page contents

スーツで仕事する人のマストアイテム

社会人になって日常的にスーツを着るのが初めての人がほとんどだと思います。
そういった人のため、ちょこちょこスーツの話をしていきたいと思いますが、まずは絶対に買っておいた方が良い、マストアイテムの紹介です。

たぶん、スーツをちゃんと着ている人であれば、持っているのが当たり前なそのアイテムとは、「シューキーパー」です。

これは本当に買っておくべき、マストアイテムです。
靴を脱いだ後、シューキーパーで休ませるのとしないのでは、雲泥の差が出ます。
靴の寿命も圧倒的に変わります。
(あくまで個人の主観ですが)

あともう一つ、マストではないですが、ぜひ用意していただきたいのが、です。

オーダー品は嗜好品のイメージがあり、好きな人が買うもの、という印象があるかとお思いますが、1日の3分の1の時間を着て過ごすシャツは、ぜひオーダーメイドで作ってみてください。
スーツを買うと結構な金額になりますが、シャツだけであれば5,000円もあれば買えます。
オーダーをするときは、シャツの生地から始まり、襟、ボタン、袖、ポケットといろいろ決めないといけないことがあるので、じっくり時間をかけて決めてください。
自分で1から決めたシャツは、愛着も湧きますし、何より生地が既製品とは全然違い、着るのが楽になります。

ちなみに、私のオススメはボタンダウンシャツです。ボタンダウンとは襟の形の一種ですが、襟の先にボタンホールがあり、ボタンを閉められるタイプの襟になります。
なぜオススメかと、クールビズでネクタイを外した時にかっこいいからです!
比翼型の襟もスポーティーでかっこいいですが、やはり1着はボタンダウンがあった方がいいです。
色は趣味の世界になるので、どれが、ということはありませんが、強いて言うなら、白で少し光沢感のある生地やシャドーストライプの生地に、色の襟の組み合わせは爽やかでかっこいいですよ。
(襟の生地を変えて白い襟をつけるシャツをクレリックシャツと言います)
さらにボタンを青系するとより爽やかな印象になります。
逆にピンクのような淡い色にしてみても可愛らしさがあって良いと思います。
今回の私のオススメを注文すると、「白い生地のクレリックシャツで、襟はボタンダウンにしてください」という感じです。

日々のメンテナンスのシューキーパーと、ここぞという時の1着としてオーダーメイドのシャツがあれば、仕事が楽しく、気分も上がってくると思います。
ぜひお試しください。